校長メッセージ

入学のおすすめ

校長 

校長  橋本二郎

東北外語観光専門学校の日本語科は、1989年に開講し、これまで数多くの優秀な卒業生を送り出してきました。
本校の日本語科は、法務大臣により許可され、また学校教育法に定められた専門課程として宮城県知事に認可されたコースです。
設備、スタッフの充実した本校日本語科で、皆さんが、真剣に粘り強く日本語を学ぶことによって、日本語を読み・書き・話し・聞くという4技能を高めることができるだけでなく、日本文化についても理解を深めることができるでしょう。本校で身につけた日本語力を生かして自分の進路を切り開いてほしいと思います。
本校日本語科への入学を心からお待ちしています。


沿革

1946年11月 東北外国語学校 創立
1989年4月 日本国法務大臣から日本語科の許可〈告示〉を受けて日本語科を開設
1996年2月 宮城県知事より学校教育法にもとづく専修学校専門課程としての認可
2009年4月 一般コースを廃し、進学2年コース、進学1.5年コースに改編
2010年4月 東北外語観光専門学校に校名変更
2015年4月 国際総合ビジネス科を開設

東北外語観光専門学校 国際交流センター

■所在地 〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋二丁目1-13 TEL.022-212-1635 


Copyright (C) 2004-2017  Tohoku Gaigo Al lrights reserved.